オフィスの消耗品

オフィスの消耗品|購買システムのご提案

購買システムの選び方

購買システムの選び方

自社開発の購買システムかASPか

自社経理システムまで連動した自社開発による購買システムが理想的ですが、反面維持コストやメンテナンス等の負荷が発生します。

「間接材」と呼ばれる一般消耗品の世界に於いてはどちらかというとASP(システムや仕組み自社で構築するのではなく、定型のサービスを利用すること)を上手く活用することによりシステム負荷を軽くします。更にいくつかあるサービスから、自社の運用に最もマッチしたサービスを選択することが重要です。

標準的な内部統制対応をもった購買フローを確立したい。

「あっとオフィス」を御提案します

通販とは異なりオフィス消耗品に注力したカタログとなっており、より洗練された消耗品がラインナップされています。

また管理機能についても内部統制を意識し始める企業様、ワークフローや管理機能を確立していく企業様にも
適した機能を実装しているのでより多くの企業様で御利用されている仕組みです。

環境対応商品も約17,500品番掲載しており、御社のグリーン購入をサポート致します。

@officeはJ.D. パワー「2016年度オフィス用品通販サービス顧客満足度」No.1を受賞しました。

徹底した内部統制により購買スキームを確立、定着させたい。

「べんりねっと」を提案します

顧客向けMROシステムとして進化してきた「べんりねっと」は、内部統制にいち早く対応しており、
常に最先端の技術とお客様から培った実運用に即した機能を実装しています。

オフィス新規開設で、直ぐにオフィス用品を発注したい。
他社ご利用の方で、もっと多くのコクヨ製品から選びたい。

「カウネット」をご提案します

御購入価格がずばり記載された「わかりやすい」表示、スタイリッシュなカタログ閲覧性、
そして何と言っても多岐に渡る魅力的な商品の数々を御自由に選択し、
且つ購買管理機能を実装しているので企業購買のスタンダードとして定着しつつあります。

オフィス用品発注に伴う「業務コスト」を今すぐ削減したい。

進化版カウネット「ウィズ カウネット」を提案します

資料請求・提案ご依頼