オフィス移転プロジェクトマネージメントサービスとは オフィス移転プロジェクトマネージメントサービス

レイアウト診断

レイアウト診断

今、本当にオフィス移転が必要ですか!?

オフィスの移転を検討されている企業様へ。今、本当にオフィスの移転が必要なのでしょうか。
人員増やセキュリティ面で移転を余儀なくされているようでも、ノンテリトリアルオフィスの導入や入退室管理システムの導入等の工夫で解決できる場合も多くあります。また人材確保等の理由により移転が必要な場合でも、本当に希望する移転先物件が見つかるまで、現在の受付等リフォームにより企業イメージ向上を図ることが出来ます。
コクヨマーケティングでは、現状レイアウト図と必要に応じての訪問により、レイアウト診断を致します。

図01:移転について

  1. 人材の確保をしたい
    受付や執務環境のリフレッシュにより今あるオフィスも,デザイン性溢れる、創造空間に変わります
  2. 人員増により手狭になってきた
    写真:オフィス ■解決その1
    外廻りの営業スタッフが多い場合は、ノンテリトリアルオフィスシステムを導入することで、オフィスのスペースを最大限有効活用します。
    >>ノンテリトリアルオフィスとは
    写真:ファイリング ■解決その2
    ファイリングシステムの導入により、共有文書・個人文書を峻別するとともに、保管期限の明確化と不要文書の廃棄を促進することで、相当スペースの空きが出来ます。
    >>コクヨのファイリングシステム
  3. セキュリティ、内部統制上問題である
    写真:無人受付ドアだけ変えて入退室管理が出来る「TENKEY DOOR」や、無人受付、監視カメラシステムなど、オフィスの部分的な改善により、セキュアなオフィスへ変身できます。
    >>change セキュリティ

レイアウト診断申し込みフォーム
オフィス移転プロジェクトマネージメントサービス お問い合わせ・見積依頼 オフィス移転プロジェクトマネージメントサービスの特徴 プロが教えるオフィス移転のプロセス 少しだけ見せますオフィス移転システムシート レイアウト診断 こんなサポート会社に注意 コンプライアンスは大丈夫?