執務スペース

社内の情報と人が行き交うコミュニケーションスペース。

待合・受付スペース

地下鉄の線路をイメージした床のデザイン。入り口から受付台までのラインを同品番のカーペットで、張り方の向きを変えることで、さりげなく演出しています。

会議スペース

中洲の「福博であい橋」の形状をかたどったカーペットデザイン。

お客様の声

打合せが気軽にできるようになり、社員同士のコミュニケーションがとりやすくなったことで、
業務効率が上がった。什器、床、壁面等のカラーバリエーションを考慮したことでオフィスが明るくなり、
仕事に取り組む姿勢も明るくなったように思う。
リフレッシュスペースで気分を切り替えたり、個人ブース席で集中して作業したりと、いろいろな働き方をできるようになった。