執務スペース

沖縄らしさを取り入れた執務スペースです。

ラウンジ・多目的スペース

多目的に利用できるコミュニケーションエリアを、社員入り口付近に設置。出張者のタッチダウンや社内ミーティング、リフレッシュまで行うことが可能です。

会議スペース

キャスター付きの家具を選定したことで、会議形態によって、スムーズなレイアウト変更が可能。元に戻す際、きれいにレイアウトできるようカーペットデザインを工夫しています。

お客様の声

沖縄支店のリニューアルは、オフィスの老朽化対策のほか、「社員の新たな働き方」を目的に実施しました。
 
オフィスの内装は、南国沖縄を前面にイメージしたデザインとすることで、県外からの出張者からも大好評です。
 
「海を眺めながらソファーに座って仕事」、「熱帯魚を眺めつつコーヒーを飲みながら同僚とcasualmeeting」など業務内容に応じて働く場所を選択するABWが実践できるオフィスになったことで、社員の働き方に関する意識も変わりました。
 
また、オフィスの入口には、支店勤務者と出張者が気軽に使用できるエリアを設けることで、
社員同士のコミュニケーションも活性化し、Co-creationの場としても活用されています。