執務スペース

報道、制作、スタジオ、タイトル、編集室、ニュースセンターを1フロアに集約。各部門のスピーディーな連携により、迅速な情報提供が可能です。

待合・受付スペース

来訪者をもてなすホール。テレビ局をイメージしたモダンな空間です。

会議スペース

防音カーテン、二重サッシ、吸音材を用いており、国政選挙等で政見放送の撮影も可能。

お客様の声

旧社屋では別々のフロアだった報道部と制作部が1フロアに集約されたことで、
お互いにコミュニケーションが取りやすくなりました。

その結果、ニュースと情報番組の垣根が少なくなり、
台風や大雨などの有事対応時の情報共有がスムーズになり業務効率が上がったと感じます。