お客様の声から生まれた
オフィスで使う文具事務用品管理の
新しいかたち
サプライドック SUPPLY DOCK

サプライドックとは

オフィス内で使う文房具・事務用品の在庫管理に手間がかかっている・・・なんてことありませんか?
「もっと簡単にできれば良いのに」という総務担当者の方の声から生まれたのがサプライドックです。

  • シンプルな運用でらくらく管理
  • コストもスペースもスマートに

サプライドックを動画でご紹介

サプライドックの全体像

オフィスで使う文具事務用品は「サプライドック」で一括管理!

サプライドックの基本構成は4つ

①収納効率と取出しやすさを考えたサプライドック専用アクリルケース ②ファイルボックス ③型抜きシート ④サプライドック専用購買システム

4ステップでらくらく管理

在庫が少なくなったら
補充カードを
「ORDER CART」に入れる。
消耗品の発注担当者は、
ORDER CARTに入っている
補充カードを回収する。
補充カードによる在庫管理を行うことで、1品ずつ在庫をチェックする手間が省けます。
補充用の商品は、
サプライドック専用の
購買システムにて、発注を行う。
商品は、宅配便にてオフィスへお届けします。
手配した商品を
サプライドックに
補充する。

シンプルな運用で工数削減!

定番品を決め補充カードによる在庫管理にすることで工数を大幅に削減します。

消耗品の発注や仕分け、
在庫管理に手間が
かかっていませんか?

コストもスペースもスマートに

一元管理でコストもスペースもスマートに!

文具・消耗品は定番リスト化することで、全体像が把握でき、さらにムダ買いも防ぎます。
また、一か所にまとめて管理することでスペース効率もUP!

社内で使用している
消耗品の在庫数、
正確に把握できていますか?

社員の方のメリット

どこに何が在庫されているのか
分からない・・・

欲しいものがすぐに見つかる!

わかりやすいアイコンと配置により物の所在を明確にすることで探す手間を省きます。

文具を取りに行くのに、自席とコピー機を
行ったり来たり・・・作業効率が悪い

作業動線を考慮した配置で効率UP!

コピー機付近にサプライドックを設置することで、プリントアウトと軽作業を一か所で行うことができ、業務効率UP!

導入イメージ

従業員150名のオフィス(フリーアドレスワーカー8割、固定席ワーカー2割)

サプライドックを導入し、集中管理式にすることで、個人の持ち物が減るため、
固定席をもたないフリーアドレスにワーカー中心のオフィスにも最適です。

設置台数
サプライドック2台設置
設置目安:ワンフロア50名~100名に1台
(ご使用状況によって異なります)
コストシミュレーション

①イニシャルコスト(サプライドックを設置する際にかかる費用)
約285,000円×2か所=約570,000円(収納家具、初期在庫費用は含みません)

内訳
項目 費用(円) 台数
(台)
内容
基本導入費用 約200,000円 2 サプライドック用ラベル・補充カード等の制作・取付、ファイルボックス・アクリルケース・補充カード入れ・サプライピット(450×600㎜)などの概算費用です。
設置作業費 約85,000円 2 ケース類、商品の収納家具内への設置にともなう概算費用です。
合計 約570,000円

別途、必要に応じて発生する費用

収納家具 約55,000円 2 収納家具1台の概算費用です。(搬入・組立費は別途)
初期在庫費用 約100,000円 2 初回にサプライドックに在庫する文具・消耗品の概算費用です。(商品・在庫数によって変動します)
  • 実際の導入コストは、設置内容等によって変動します。上記の費用は目安として算出しておりますので、予めご了承下さい。
  • 設置場所や設置か所数によって、上記費用の他に「搬入設置費用」が発生します。
  • 上記に表示している費用につきましては、諸般の事情により予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。
  • 表示している価格は、税抜き価格です。

②ランニングコスト
ご使用状況によって異なります。

設置場所

作業性を考慮し、複合機周辺に設置するのがおすすめです。

こんな効果も

コミュニケーションが生まれる場に

サプライドックの周辺に、複合機や作業場などを設置することで、自然と人が集まり偶発的なコミュニケーションが生まれる場になります。

導入までの流れ

STEP.1 STEP.2 STEP.3 STEP.4
設置場所決定 定番商品リスト決定 発注・設置 運用

サプライドックを設置する
スペースを決める

働き方やレイアウトを考慮し御社のオフィスに最適な設置場所や台数をご提案します

サプライドックに置く商品を決める
※サプライドック運用におすすめの商品のリストをご用意しております。

文具のプロならではの視点で商品選定のお手伝いをさせて頂きます。

アクリルケース等、サプライドックに必要な備品を発注する

運用開始

運用後も定番品の見直し等、継続的にサポートさせて頂きます。

よくある質問

現在、契約中の消耗品購買システム(通販)をサプライドック導入後も継続して使用することはできますか?

サプライドックを導入いただく際は、コクヨが提供する消耗品購買システム(通販)のご契約・ご利用をお願いしております。

<コクヨが提供する消耗品購買システム>
@office あっとオフィスKiSPA

サプライドック用の什器やアイコンシール、補充カードなど一部の部材のみ購入を希望しています。
対応可能でしょうか?

申し訳ございません。サプライドック用の什器並びにアイコンシールなどのパーツのみのご提供はしておりません。
サプライドックを導入いただく際は、什器類のご購入と合わせて、コクヨが提供する消耗品購買システム(通販)のご契約・ご利用をお願いしております。

<コクヨが提供する消耗品購買システム>
@office あっとオフィスKiSPA

サプライドックに関する詳しい説明が聞きたいのですが、どうしたら良いでしょうか?
まずは、コクヨマーケティングのHP内の「サプライドックに関するお問合せ」からご連絡いただきますようお願いいたします。
>> サプライドックに関するお問合せ
サプライドック設置用の収納家具は、今オフィスにあるものをそのまま使用したいと考えております。可能でしょうか?

現在オフィスで使用している収納庫を転用頂くことも可能です。
サプライドック設置に必要なスペースは、下のイラストを参照ください。

<サプライドック1か所設置する為に必要なスペース(目安)>

W900×H1130mmオープン棚
(棚板3枚使用)

サプライドックで運用する文具・消耗品には、どんな商品がありますか?
サプライドックで運用する文具・消耗品は、コクヨが提供する「消耗品購買システム」取り扱い商品の中からお選び頂けます。
取り扱い商品の詳細は、こちらをご参照ください。
※なお、A3サイズ以上のファイル類など、サイズの大きい商品は、サプライドックに設置できない場合もございます。

サプライドックのお問合せ

実物が見てみたい
コクヨのオフィス見学にお申込みください。実際のサプライドックを間近でご覧いただけます。
オフィス見学のご予約はこちら
資料が欲しい
こちらからサプライドックの資料をダウンロードいただけます。
資料ダウンロードはこちら
導入に関する相談をしたい
オフィス消耗品のプロがご対応します。
お気軽にお問い合わせください。
サプライドックの
お見積・相談はこちら
PAGETOP
お問い合わせ 無料セミナー 無料セミナー