総務ブログ

霞が関オフィスのインテリア


こんにちは。霞が関オフィス総務のE・Mです。
今回は、霞が関オフィスのインテリアについてご紹介します。


オフィスは、社員が働きやすいよう環境を整えることが大切ですが、それ以外にもオフィスデザインにこだわると、見た目がよくなるだけでなく、社員のモチベーションが上がり生産性が向上したり、エンゲージメントを高めるといった効果があります。


霞が関オフィスでは、リラックスした気分で快適に仕事ができるようオフィス環境の整備には細部まで気を配っていますし、もちろん、インテリアにもこだわっています。
小物ひとつ置くだけでも、オフィスの雰囲気は大きく変わりますので、今回は、before→afterの写真と共に霞が関オフィスのインテリアについてご紹介します。


関連コラム】オフィスインテリアの選び方|ポイントや事例をわかりやすく紹介

霞が関オフィスのインテリア


昨今のオフィスのトレンドは、自宅にいるような「リビングライクなデザイン」にしたり、オフィスに自然の要素を取り入れた「バイオフィリックデザイン」などがあります。


霞が関オフィスもリニューアルを機に、執務スペースに、「リビングライクなデザイン」や「バイオフィリックデザイン」を多く取り入れました。
今までは、主にリフレッシュスペースにその要素を取り入れていましたが、執務スペース内にこれらを多く取り入れるのは、霞が関オフィスでは今回初の試みです。


【関連記事】今トレンドのオフィスデザインとは?



こちらは、新設したソファータイプのリビングライクなコミュニケーションエリアです。
Beforeは、オフィススタイリング前の写真です。
スタンドライトや、インテリア雑貨を設置することで、柔らかく温かい雰囲気になりました。
自宅にいる時にようにくつろぎながらコミュケーションを取ることができます。


コクヨ 霞が関ライブオフィス インテリア



アクセントカラーのクッションや、雑貨が素敵です♪
 
コクヨ 霞が関ライブオフィス インテリア



【製品紹介】Region(リージョン)


また、こちらは「バイオフィリックデザイン」を意識したテントタイプのミーティングエリアです。遮蔽の度合いを調製できるため、緩やかな籠り感とキャンプのような雰囲気の中で、気楽に風通しよく話し合うことができます。
上部に設置したグリーンにより、さらなる癒し空間を演出しています。



コクヨ 霞が関ライブオフィス インテリア



コクヨ 霞が関ライブオフィス インテリア



【製品紹介】inGREEN(イングリーン)


こちらはWelca(ウェルカ)タイプのサプライドックです。
執務エリア中央に設置していいて、文具消耗品を取りに行く際のマグネットスペースとして、偶発的なコミュニケーションを促します。こちらにもグリーンを多く取り入れることで、さらなる癒し空間へと生まれ変わりました。


コクヨ 霞が関ライブオフィス インテリア



コクヨ 霞が関ライブオフィス インテリア



【製品紹介】Welca(ウェルカ)
【関連コンテンツ】サプライドック | 文具を効率的に管理しコスト削減


こちらは、コピーエリア付近に設置していてるシェルフ。防災用品やオフィス清掃用品を収納していて、通路との境界線を緩く仕切る役割もあります。
こちらにもインテリア雑貨を設置したところ、雰囲気が随分と変わりました。


コクヨ 霞が関ライブオフィス インテリア



霞が関ライブオフィス インテリア


そして、こちらは「X-STADIUM(クロススタジアム)」。カジュアルワークやチームコミュケーションエリアとして活用しています。
サイドのシェルフには、自席でのオンライン会議で利用する際のへッドホンや、モバイルバッテリーを収納しています。


以下の写真もそうですが、霞が関オフィスにあるグリーンの多くはフェイクグリーンです。水やりなどの世話が不要で管理も楽ですし、低コストでオフィスの緑化が実現できます。


コクヨ 霞が関ライブオフィス インテリア



木製の家具とグリーンがマッチしています。


霞が関ライブオフィス インテリア


霞が関ライブオフィス インテリア




【製品情報】X-STADIUM(クロススタジアム)
【関連コラム】オフィスにグリーンを取り入れるメリットは?取り入れ方の具体例まで紹介


コロナ過においては、ブックシェルフなどの共有物は出来る限り利用禁止にしていましたが、12月のオフィスリニューアルより復活しました!このブックシェルフはオフィスのメイン通路に設置していて、行きかう人がカタログを手に取り、雑談している様子もたまに見かけるようになりました。


コクヨ 霞が関ライブオフィス インテリア



こちらはアトリエです。設計や営業社員が、試作・現物の確認など、実際にモノに触れながらディスカッションするエリアで、お客様のオフィスを提案させていただく上で、欠かせない場です。


コクヨ 霞が関ライブオフィス インテリア



黒のシェルフには、ブックタイプのライトスタンドやポップな小物など、遊び心のあるインテリア雑貨を設置することで創造性を刺激する設えにしました。


霞が関ライブオフィス インテリア


霞が関ライブオフィス インテリア


ちなみにこれらのオフィスインテリアは、インテリアコーディネーターの資格を持つ設計のTさんに対応いただきました!
オフィスインテリアをおしゃれにすることのメリットは理解していたのですが、具体的にどのように工夫すればいいのか、我々総務では分からなかったので、このような時に、資格を持つ方に対応いただけることは、大変助かります。


スターバックスのコーヒーマシーン


最後に、新しく設置したスターバックスのコーヒーマシーンをご紹介します。
以前より、社員からコーヒーサービスの要望が多くありましたが、今回その願いがついに叶いました!設置場所は、執務エリア中央のコミュニケーションエリア。以前は掲示板として利用していた場所です。社員がオフィスに出社した際、より快適なコミュニケーションをとるための仕掛けとしても活用しています。


霞が関ライブオフィス インテリア



壁面には、アートパネルやインテリア雑貨を置いておしゃれなカフェ風の空間を演出しています。


コクヨ 霞が関ライブオフィス インテリア



コーヒーで一息。
心地よくリフレッシュしてやる気UP!後の仕事もはかどります♪


コクヨ 霞が関ライブオフィス インテリア


今回、ご紹介しましたコクヨ霞が関オフィスは、随時ご見学いただけます。
オフィスオフィスインテリアを含め、ハイブリッドワークの実現を目指し、新しい働き方にチャレンジしている私たちのオフィスをぜひ見にいらしてください。
その他、コクヨマーケティングでは梅田、名古屋、広島、福岡などのエリアでも社員が実際に働くライブオフィスを随時見学いただけます。
オフィスや働き方の課題解決のヒントが満載ですので、ぜひ、お気軽にお越しください!
皆様のご来社を、心よりお待ちしております♪


■コクヨライブオフィス見学ツアー申込はこちら


お問合せCONTACT

PAGETOP