納入事例

フリーアドレス導入し、ABWを実践するオフィスカジュアルなコミュニケーションを促進する開放的な空間へ

コロナを機に在宅勤務を開始。このままでは、元のように皆がオフィスに集まって働くというイメージできなかったことから、今後の働き方やオフィスの在り方を検討。

会社として、新しい価値を創造していくためには、組織を超えたコミュニケーションが重要だと考え、自社ビルのリニューアルを実施。

ピー・シー・エー株式会社

URL
https://pca.jp/
所在地
東京都千代田区富士見1-2-21 PCAビル
業種
その他
規模
660㎡※一期工事対象の3F、5Fの面積
納入年月
2021年3月(一期工事完了)

第一期工事では、全6フロア中2フロア(3F、5F)をリニューアル。

3F、5Fは、ソロワークやミーティング、集中ワークなど業務の内容やモードに合わせて働く場所を選択することができる執務スペースとして改装。

それぞれのフロアにテーマを持たせ、内装や家具、機能で変化を付けることで、ABW型の働き方を促進する環境にしています。
※写真は5階の様子を撮影したものです

【5F:執務スペース】Camp Fields

窓面に備え付けたソロワークスペース。

ダブルモニターにも対応できるよう、電源口を2つ並べて設置。

周囲の視線を気にすることなく作業に集中できる環境とリラックス(リフレッシュ)を両立する空間に。

【5F:執務スペース】Camp Fields

オープンな空間のオフィスでも、周囲の音を気にすることなくWebミーティングやセキュリティの高い話、電話に対応できるよう、遮音性に配慮したソロブースを設置。

【3F:コラボレーションエリア】Home Living

ソロワークやミーティングなど多目的に活用できるコラボレーションエリア。

カジュアルなコミュニケーションを促し、気分を変えてリフレッシュができるように窓側で見通しの良い環境に配置。

【3F:メールコーナー】Home Living

フロアの入り口付近に設置したメールコーナー。

オフィスに届いた郵便物や宅配便をコンシェルジュが部署ごとに仕分けて、写真手前に写っているトレーやBOXに入れています。

お客様の声

図面やパースを見た段階では「本当にフリーアドレスやABW型の働き方で業務ができるのか」と不安を感じている人もいたため、新しい働き方に社員が順応できるのか多少不安もありました。

まだ一期工事が完了(全6フロア中、2フロアが完成)した段階ではありますが、以前は貸しスタジオで実施していた販売パートナーさんとの勉強会を新設したライブラリーコーナーで実施したり、今まで交流の無かった人同士が隣あって仕事をしている様子を頻繁に見かけるようになったりしています。

社員それぞれが思い思いに新しいオフィス使いこなしていて、狙いどおりの働き方が実践できていると感じています。

事例一覧ページへ

お問合せCONTACT

PAGETOP