NEWS

「2022 KOKUYO FAIR」見どころを紹介 ~オフィスは、行くべき場所から"行きたい場所"へ~

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、2021年11月4日(木)から12月3日(金)の期間で、当社の東京と大阪の2拠点で開催する、ニューノーマルな働き方を見て、触れて、発見し、体感する「2022 KOKUYO FAIR」について、11月4日にオープニングイベントを開催し、本フェア全体の概要や見どころを、お知らせします。

00_KOKUYOFAIR2022_beUnique_logo_final.jpg

フェアのコンセプトは「be Unique.(ビー ユニーク) 働くのミライ」。
本フェアでは、ニューノーマルな働き方をリアルで体験できる見学ツアーと、会場へのご来場が難しい場合でも、オンラインで楽しめるウェビナーや解説付きオフィスツアー等、実際に見学している感覚で楽しむことができるこれからの働き方や環境づくりをご提案いたします。
リアルで体験できる見学ツアーでは、コクヨ社員が実際に働く「ライブオフィス」を御覧いただけます。東京会場では、コロナ禍の2020年12月からIoTを活用したワーカーの行動データ取得や意識調査を実施。それらを踏まえてアップデートしたオフィスを初公開。
ショールームでは「web 会議での音環境はどうするのか?」「ハイブリットワークでのチームの創造力を高めるには?」といったコロナ禍による働き方の変化の課題に応える新製品やコクヨのサステナブルの取り組みなどをご覧いただけます。

開催初日の11月4日(木)には、オープニングイベントをオンラインで開催します(※視聴には事前登録が必要です)。独立研究者 山口周氏と当社代表取締役社長 黒田英邦が「働くのミライ」を語る基調講演や、フェアの見どころをご説明します。
コロナ禍によって私たちの「働く」が大きく変わった中、オフィスが「行きたい場所」になるためのヒントが詰まった「2022 KOKUYO FAIR」で、「働くのミライ」を是非体感してください。


■「2022 KOKUYO FAIR」の見どころ

「2022コクヨフェア」ご参加やオンライン視聴には、下記サイトで事前登録が必要です。
URL: https://kokuyo.jp/fair2022_pr

~来場して楽しむ~

1 年間の実践・検証を経て、アップデートしたライブオフィス 
コクヨの働き方の実験場「THE CAMPUS」の「品川ライブオフィス」では2020年12月より約1年間実証実験を行った結果を公開。「経験拡張」をキーワードに、IoTを使用した行動分析や部門長のワークショップなどを通じて、従来のオフィスの延長線上ではなく、多様な人が集い、仕事を超えた経験を拡張し、新たなイノベーションが生まれる場となることを目指しています。

ニューノーマルオフィスに必要な新しい機能を支える新製品
コロナ禍による働き方の変化により、オフィスに求められる機能は複雑化しています。「web 会議での音環境はどうするのか?」「ハイブリットワークでのチームの創造力を高めるには?」「在宅勤務での生産性を上げるには?」といった課題に応える新製品をご覧ください。


~オンラインで楽しむ~

オープニングイベント  11月4日(木)10時~10時50分
日本企業はどのような事業展開をし、私達はどう働き方を変化していくべきなのかなど、山口周氏と黒田英邦が「働くのミライ」を語り合います。コクヨ社員の行動履歴からみる「働くの実験結果」の発表や「2022 KOKUYO FAIR」の見どころをご紹介します。

ウェビナー       11月4日(木)~12月3日(金)
【基調講演】働くのミライ ※オープニングイベントの内容をアーカイブにて配信いたします。
 登壇者/独立研究者 著作家 パブリックスピーカー :山口周氏
     コクヨ株式会社 代表取締役社長:黒田 英邦
【クロストーク】最新事例で読み解く、企業成長を加速させる「オフィス」
     KADOKAWA × リクルート× コクヨ
【クロストーク】数字で見る、コクヨ新オフィス「THE CAMPUS」~リニューアルから一年の実験と効果~
     ゲスト:関根麻里氏
※10月13日、14日に行った「働くのミライ会議」ウェビナー(8セッション)もフェア特設サイトで公開いたします。

オンラインオフィスツアー 11月4日(木)~12月3日(金)
働くの実験場「THE CAMPUS」。コクヨ社員が実際に働きながら様々な実証実験を行っているライブオフィスをオンラインで巡ります。

※本記載の情報は発表日現在の情報です。予告なく変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください。

NEWS一覧ページへ

お問合せCONTACT

PAGETOP