納入事例

多様な個性や知恵が交わることで新しい力を生み出すオフィス社員同士の交流により新しい発見やアイデアが生まれる創造拠点へ

創業100周年記念事業として、大阪工場内に新本部棟を建設。「“新しい”が生まれるパレット」というオフィスコンセプトを元に、研究部門・技術開発部門・生産事務部門を一つの建物の中に集約。

株式会社サクラクレパス

URL
https://www.craypas.co.jp/
所在地
大阪府東大阪市加納7-18-47
業種
製造業
規模
約200人/6,400㎡
納入年月
2020年10月

【研究事務室 01】

執務スペース内は白を基調とすることで、明るく活気のある印象に。デスクは、移動や連携可能なコクヨのWORKFIT(ワークフィット)を採用。

【 オープンミーティングコーナー 01】

執務エリアとは雰囲気を変え、明るい木目調の家具と遊び心を持たせた黄色と赤のアクセントカラーにより、リラックスできる空間を演出しています。
雑談や情報交換などのカジュアルコミュニケーションや、社員の方のリフレッシュ・モードチェンジの場としても活用しています。

【オープンミーティングコーナー 04】

天井の窓から差し込む明るい光と、柔らかな照明の灯かりが、癒しの空間を演出しています。

【商談室 01】

商談室には、ガラスのパーテーションを採用し、開放的で明るい個室空間を演出しています。

お客様の声

「“新しい”が生まれるパレット」というコンセプトの元、研究部門・技術開発部門・生産事務部門を、新本部棟に集約しました。
各部門が共に仕事をすることで、社員同士がお互いのコミュニケーションを高め、より仕事の質を高めていくことを目的としています。
コミュニケーション促進のため、2Fには、他部署との交流、協業の場として社員が誰でも利用できるオープンミーティングコーナーを設けました。
コンセプトにある“パレット”上で色が交わると、さまざまな色が生まれるように、この新本部棟でも社員同士のコミュニケーションが増えることで、多様な個性や知恵が交わりあい、新しい力(発見)が生まれることを期待しています。

人数やカテゴリから事例を探す ▼

事例一覧ページへ

お問合せCONTACT

PAGETOP