コクヨマーケティング
「環境保全」への取り組み

[トップメッセージ]

私たちコクヨマーケティングはお客様の課題解決に取り組むとともに、社会の良き一員であることを常に事業運営の基本として行動することで社会の役に立ち、信頼される存在であることを目指しています。

持続的な成長は社会や企業にとって重要なテーマです。その持続性を確かなものにするには私たちの活動の舞台となる地球環境を同時により良くしていくことが前提と認識しています。

コクヨマーケティングもお客様と共に発展しながら、より良き環境作りを通じて社会に貢献し信頼されるパートナーを目指します。

この考えを行動に移すため、環境に関する7つの方針と取組みを策定いたしました。

・CO2の削減
・消耗品使用量の削減
・環境対応商品の推奨
・再資源化(リサイクル)の推進
・法順守と汚染の予防
・情報の発信と受信
・環境意識の啓蒙

これらの環境7方針をもとに、お客様の期待に応え、環境への負荷の低減に貢献できる企業を目指して参ります。

コクヨマーケティング株式会社
代表取締役社長 山岸 喬

コクヨマーケティングの
「環境7方針」

コクヨマーケティングでは、社内の環境管理事務局で「環境7方針」を策定し、2021年より運用を開始しています。

コクヨマーケティングの「環境7方針」

環境管理推進体制図

全国22サイトに「環境活動責任者」と「環境活動推進者」を設置し、全社的に環境活動の取り組みを推進しています。


お問合せCONTACT

PAGETOP