納入事例

開発研究者がじっくりと研究に特化できるオフィス創造性を高め、社員が一体感を感じる空間へ

現状が手狭になり、好立地な場所に本社・工場の新築を計画

株式会社ユーシン精機

URL
https://www.ype.co.jp/
所在地
京都府京都市南区久世殿城町555番地
業種
製造業
規模
300名/17500㎡
納入年月
2016年11月

執務スペース

複数名でのグループワークで一体感を感じられるレイアウト。デスクの中心にある収納庫には、カウンター天板を設置し、立ったままでグループでの試作サンプル検討や図面詳細の確認などを行えるようにしています。

打合せスペース

窓側に設置した打合せスペースは、他部門との協業を促進する場。一か所だけ昇降テーブルを配置し、立ったままでの打合せも可能です。大きな図面を拡げての検討や試作サンプルを見て・触りながらの活発な議論を行います。

会議スペース

社内で1か所だけ円形テーブルを設置した会議室。柔らかい打合せが出来るよう、通常の四角テーブルではなく、円形テーブルを選定しました。

お客様の声

研究者のみならず全ての部署間での他部署との交流、協業の場所として社員が誰でも使用できるオープンスペースを設け、オープンなオフィスを目指しております。

事例一覧ページへ

お問合せCONTACT

PAGETOP